日本口腔インプラント学会 関東・甲信越支部

過去の学術大会・研修会

第9回学術シンポジウム

関東・甲信越支部学術シンポジウム関係者各位・参加者各位
連日、猛暑日が続いております。本シンポジウムはクールビズにてご参加くだ さい。軽装にて熱気ある胸襟を開いた議論をいたしましょう!  
日曜日、皆様方にお会いできますことを楽しみにしております。

開催日 2018年7月22日(日)
メインテーマ集学的治療としてのインプラントを考える
~若手インプラントロジストの取り組み~
大会長 簗瀬 武史(公益社団法人日本歯科先端技術研究所 名誉会長)
副大会長 上田 一彦(日本歯科大学新潟生命歯学部 歯科補綴学第2講座 准教授)
副大会長 小倉 晋(日本歯科大学附属病院口腔インプラント診療科科長 准教授)
実行委員長 竹島 明道(公益社団法人日本歯科先端技術研究所 専務理事)
準備委員長 田村 暢章(明海大学歯学部 病態診断治療学講座 高齢者歯科学分野 講師)
会場名日本歯科大学生命歯学部富士見ホール
会場住所〒102-0071東京都千代田区富士見1-9-20本館8F
取得単位 支部学術シンポジウムの取得単位に関して
第9回学術シンポジウムは、専門医・指導医の更新単位(申請用ではありません)5ポイントとなっております。 また、専門歯科衛生士、専門歯科技工士の更新単位の5ポイントとしても認められておりますので、歯科衛生士・歯科技工士の会員も奮ってご参加ください。
事前登録

7月20日15:00をもって事前参加登録を締め切らせていただきました。多数のご登録をいただきまことにありがとうございました。 事前参加登録受付終了後も当日参加は可能ですが、会場内は混雑が予想されますのでお座席の確保はお早目になさってください。

パンフレット関東・甲信越支部 第9回 学術シンポジウム ダウンロード(PDF)
抄録集関東・甲信越支部 第9回 学術シンポジウム ダウンロード(PDF)
お問い合わせ先 〒105-0014東京都港区芝1-8-25芝TKビルディング4F
公益社団法人日本歯科先端技術研究所 内 公益社団法人日本口腔インプラント学会 関東・甲信越支部 第9回学術シンポジウム事務局
TEL:03-5476-2004 FAX:03-5476-2006
E-mail:nissenken@dental.email.ne.jp
担当者:竹島明道、西岡奈央
講演・セッション
  • セッション(1)
  • 山本 麻衣子 先生(東京医科歯科大学 インプラント外来)
  • 礒邉 和重 先生(東京形成歯科研究会)
  • 小川 秀仁 先生(みなとみらいインプラントアカデミー)
  • セッション(2)
  • 寺本 祐二 先生(愛知インプラントセンター(信州大学推薦))
  • 土肥 雅彦 先生(日本インプラント臨床研究会)
  • セッション(3)
  • 川原 淳 先生(横浜口腔インプラント研究会)
  • 小野里 元気 先生(新潟再生歯学研究会 理事)
  • 瀬戸 宗嗣 先生(日本歯科大学新潟病院口腔インプラント科 助教)
  • 積田 光由 先生(鶴見大学歯学部クラウンブリッジ補綴学講座 助教、鶴見大学歯学部附属病院インプラントセンター)
  • セッション(4)
  • 藤井 政樹 先生(昭和大学 インプラント歯科学講座 助教)
  • 佐野 哲也 先生(総合インプラント研究センター)
  • 村山 大吾 先生(埼玉インプラント研究会)

第37回関東・甲信越支部学術大会

開催日 2018年2月11日(日)、12日(月・祝)
メインテーマこれからのインプラント治療に求められるもの
すべては患者のために
大会ホームページ http://www.kokuhoken.jp/jsoi37kk/
大会長大久保 力廣(鶴見大学歯学部附属病院インプラントセンター)
実行委員長小久保 裕司(鶴見大学歯学部附属病院インプラントセンター)
準備委員長 鈴木 恭典(鶴見大学歯学部附属病院インプラントセンター)
会場名鶴見大学記念館
会場住所〒230-8501 神奈川県横浜市鶴見区鶴見2-1-3